塾は必要か?よくある話

普通科高校一年です。
この先、私は国公立大学、最難関私立大学を目指して受験勉強していきたいのですが、予備校や塾へ行く必要はあるでしょうか。私は塾や予備校は勉強の習慣が付けられない人が行く場所だと無知ながらに考えています。
質問の場だと言う人がいますが
学校で先生に聞いたり、参考書、今の時代ならインターネットで充分だと思います。
最難関の大学を受験する人にとって、塾や予備校は必須ですか?

 

極端な話、自動車教習所に通わないでも、運転免許って取得できるんですよね。(^^)

 

そういう人はそれでいいと思いますよ!

 

でも、何度も落ちながら、結構な時間をかけて合格するようですね。

 

例えば、

埼玉県の公立の高校入試では、教科書の範囲で出ると言われています。もちろん。

 

しかし、学校のみの授業では、対応しきれていないのが現状ですね(この問題は今言っても仕方ないですが。)。

 

特殊な問題が出されたり、教科書やっていれば解ける、そんな問題の方が少ないように感じることさえありませんか?

 

また、学校の授業は、入試直前まで教科書終わらない、なんて例もたくさんあるようですし。

 

塾に通っていないと演習する期間も取れないのが現実ですね。


(この問題は今言っても仕方ないですが。)

 

塾に通うか通わないかは自由です。

 

家庭の経済状況もありますから。

 

※教育を受けるのは公平であってほしいので、うちの塾グループでは奨学金があります(^^)

 

奨学金を活用してくれた生徒からコメント(^^)