プロフェッショナル教育ママ(パパ)を目指そう

 

 

プロフェッショナル教育ママを目指そう。

 

ただ、高学歴な進学先に入れようと必死になり、

毎日子どもに勉強を強制させ、

高いお金を払って塾に強制的に行かせて、

たとえば東大まで行かせた、と。

それが目的になっている親は、ニセ教育ママ(パパ)です。  

 

子どもを潰してしまう可能性大です。

 

本当のプロフェッショナル教育ママとは

 

子どもファーストで

子どもの興味関心を育てる役割を理解していて

決して怒鳴ったりして勉強をやらせるわけではなく

決してご褒美で釣って勉強をやらせるわけでもなく

本人が頑張っていたら、それをしっかり認めて、褒めてあげて、必要なサポートをする。

 

 

そんなイメージですかね。

 

学歴などはあとから結果としてついてくるもの。

 

子どもが自分の意志でいろいろ決めて行動できるようにならないと、いくら勉強ができても本末転倒です。 

 

親にも強い意思が必要かもしれません。