第8話 そもそも目的がないのに取り組むって状態「塾経営者が娘を東大?(なんて目的にはならないけど)に入れるまでの実況中継」

序章 我が子を東大に入れたいという気持ちはないのに、なぜ「東大に」という題名にしているか。

念のため、しつこく言おう。

俺は娘を東大に入れたいわけじゃないです。まぁわざと誤解が生じる書き方をしてます。

東大卒業の変態たちと話すと、おもろいなぁと思うから本人が行きたいって言ったなら応援程度。

学力面で突き抜けたいなら、どうせなら東大?あんまりわからないけど。笑

—————

さて、本題に入ります。

娘がブロックで遊んでいたんです。

私的にすごい発見がありました。

大人はすぐに「何つくってるのー?」と聞いちゃうけど、

3歳くらいの子って、別に目的なく組み立てて遊んでいて、

ここに衝撃を覚えました。

目的は大事だと言い続けてきたし、今後も変わらないけど、それを超えたものに触れました。

この時、娘は、何かを作ろうとしていないから、純粋に楽しい(種類が違う?)んですよね。

成功も失敗もない世界。

コレ、全ての理想なんじゃないかと思っています。笑笑

大人には想像できないことですよね、そんな世界。

娘には、自由に、自由にやらせたいと思います。

この記事を書いた人

sitemaster