偏差値、学歴と収入の話。

(ちょっとリンクさせてもらいたかったのに、どのサイトかわからなくなっちゃった、、、)

とあるサイトからいただいてきたのですが、これ。

f:id:hirokikawakami:20200219073901j:image
f:id:hirokikawakami:20200219073905j:image

年収と学歴は比例しているように見えますね。

でも、高収入にはさまざまな要因があり、学歴、偏差値が高いから収入は高い、とは言い切れませんよ。

雇用体系も当然影響してきますしね。

僕が確信しているのは、


偏差値と収入の相関関係は、これからの時代はどんどん薄れて行きますね。

偏差値高くても、どうやって、その偏差値を高めてきたか、が大事な要素になっていて、

極端な話、強制的にロボットのように勉強を「やらされ」てきての高偏差値の場合と

自ら興味関心をもって、自らの意思で目的を強く持って勉強をしてきた高偏差値と

真逆の結果になるんです。

高収入とは、なんぞや?

資本主義社会のなかでは、価値を生み出している人、なんです。

価値の源泉はなんぞや?

偏差値や学歴が価値の源泉になっていた時代は、遠い昔に終わってます。

今の時代の価値の源泉は、目的意識、思考力、行動力、(などなど)ですよ。

これらを身につけるための一つの方法が「勉強」であるだけです。

つまり、偏差値や学歴を目的にしてはいけません。ただの一つの手段なんです。